地域

神託占い・三上真莉菜先生にインタビューを行いました。

投稿日:

三上真莉菜先生に占ってもらう

\神託占い/
三上真莉菜先生にインタビュー

本屋さんで大アルカナのタロットカードと解説書のセットを買ったのがきっかけ

編集長

占いとの出会いは何ですか?もともと占いに興味がありましたか?

三上真莉菜先生

初めてタロット占いをしたのは小学5年生の時、クラスの友達がタロット占いをしているのを見て。

どうしても自分も欲しくなり、本屋さんで大アルカナのタロットカードと解説書のセットを買ったのがきっかけでした。その年の夏休みは、ずーっと友達とふたりで占って遊んでいました。

占っては、占うこととカードの意味が合わず…はずれていると思っていました。
リーディングなんてこともよく解らずに占っていましたから…。

スプレットは「ケルト十字」だったと今でも印象に残っています。

三上真莉菜先生

占いが身近になったきっかけは、離婚が決まりこれからを占ってもらった印象が大きく影響していると思います。とても勇気をもらえたことが大きいと思います。

占い師の言葉に、自分自身が「これからもやって行ける」って思えたことが印象に残っています

その後も離婚してからの無理がたたったと思いますが、体を壊して働けなくなってしまったんです。
本当ににっちもさっちもいかなくなって、そんな時占ってもらおうと思い立ったんです。

天童春樹先生に鑑定をして頂いたことが始まり

編集長

西谷泰人先生のプロ手相家養成スクールを受講されていますが、それに至るまでの経緯を教えて下さい。

三上真莉菜先生

ネットで占いを探して、天童春樹先生に辿り着き、「街頭易者の独り言 開運虎の巻」読んで、是非、鑑定してもらいたくなったんです。
振り返るたびに、ご縁だと思うんです。導かれたと思っています。

三上真莉菜先生

その頃は吉祥寺で天童春樹先生が占っていましたので、鑑定をして頂いたことが始まりです。

仕事のことで相談したんです。体調も崩してこれからが不安でした。

東京には、頼れる人もいなかったので、そしたら占い師を勧められて…

もちろん占いは好きでしたから、雑誌から本まで良く買って見ていました。

けれども、「私に出来るの?」って思いますよね。

見ている本を聞かれて…手相の本が多いと話すと、手相なら西谷泰人先生と教えて頂きました

西谷泰人先生の本なら独学も出来ると言ってくれました。

人相の集まりもあるからと人相のモデルを誘って頂きましたけど、「天童先生が教えてくれないの…」残念に思いました。

三上真莉菜先生

西谷泰人先生の本を読み漁りました。

占いに対する姿勢も鑑定に対する気遣いも、魅了されたものの…「予約取れるか?」不安でした。

一度だけと決めて電話することにしたんです。希望日に予約とれたら鑑定してもらおうと緊張して電話をしたんですよ。

無理だと思っていたら、空いていたんです。鑑定日が待ち遠しく思っていました。当日もとても緊張したのを覚えています。

とても優しそうでしたけど…とにかく落ちくかなかったのを覚えています。

三上真莉菜先生

これからの仕事のことを相談しました。これから就活で仕事が決まるのか?決まったとしてもやって行けるのか?

そしたらまた占い師を勧められて、驚きました

ふたりの先生の言われたことで、学んでみようと考え始めていました。

三上真莉菜先生

手相を学ぼうと思ったのですが、探せばいろいろあり、それこそピンからキリまであります。

悩んでいたら…臨時収入があり、西谷泰人先生講座を受けれるお金が出来た~!

どうせ習うならと、講座を問い合わせたら空きがあると、即申し込みました。

いろいろなタイミングが合って、西谷泰人先生の講座を受講することができました

三上真莉菜先生

西谷泰人先生から伊東寿珠先生へのご縁と続きます。

伊東寿珠先生にタロットを習い、その後も自信がないのでいろいろ相談して、伊東寿珠先生のカルチャースクールに通うことにしました。

ご縁が繋がっていて、自分自身の選択もあると思いますが…今占い師をさせてもらえているって感じています。

占い師になろうって思ったきっかけは、マダム倫子先生の言葉

編集長

占い師になろうと思ったきっかけを教えてください。

三上真莉菜先生

占いの勉強の中また、仕事が上手くいかなくなり、転職活動することになりました。

そんな時、伊東寿珠先生の紹介でイベントへ参加を勧められていくことにしました。

何も知らずに伺ったのですが、それが癒しフェアのイベントで、会場の広さに圧倒されていました。
それでも、とにかく鑑定するのに必死でした、周りのことは全然見えていませんでしたね。

喜んでもらえたり、直接反応を感じられて、いろんな意味で舞い上がっていましたね。

三上真莉菜先生

最終日にマダム倫子先生に「また、来年もやりましょうね」って言って頂き、凄く嬉しかったことを覚えています

マダム倫子先生の言葉がきっかけで占い師になろうって思ったんです。

占い師でやっていいよって言われたように感じたんです。

伊東寿珠先生の報告も兼ねて、就活する話もしていたのに、占い師になりたいですって方向を変えてました。

伊東寿珠先生の紹介で対面鑑定を千葉で始めることになるのです。

編集長

お客様はどのような方が多いですか?よく相談される悩みは何でしょうか?

三上真莉菜先生

恋愛だったり、親子関係から、職場の人間関係が多いですね。

恋愛相談では、彼の気持ちや思考が解らないことの不安を感じている方が多いですね。

お互いの思い違いからのすれ違いが多いかもしれません。

占った結果から、お互いの気持ちや状況を振り返ることで気づくことが出来るようです。

安心することでゆとりがうまれて、良い雰囲気や状況になるようですよ。

三上真莉菜先生

親子関係の相談では、占った結果から、お互いの性格を踏まえて、現実的な選択肢を考えていきます

運気などもありますが、相性がどうしようもない時は離れてもらうこともおすすめします。

一緒にいることが良いこととは限りませんから、あくまでもこちらからの提案なので選択はご本人次第ですけれど。

良いと解っていても、出来ないことが多いです。

何度でも少しずつチャレンジすることで少しずつ変わっていくことが出来ると思います。
一緒に頑張っていきたいですね。

三上真莉菜先生

転職や仕事の相談では、その方の気持ちを大事にして、これからのことを一緒に考えていきます

現状から可能な選択肢をどうなるか占っていきます。

本人の気持ちを考慮しながら、継続する時の対応を一緒に考えたり、転職するなら、時期やタイミングを現実的に可能な方法を見つけていきます。

自営の方の相談は経営状況の流れなどから、方法の選択肢をはじめ具体的に一緒に仕事する方の思考や気持ちから、こちらの対応なども一緒に考えています。

お客様の状況と気持ちを確認していく

編集長

鑑定する上で心がけていることは何ですか?お客様をどのようにアドバイスしたり、鑑定結果を伝えていますか?

三上真莉菜先生

一緒に状況や気持ちを鑑定結果から比較するような感じで、お客様の状況と気持ちを確認していきます。

恋愛や人間関係でもそうですが…意外と多いのが思い込みです。

避けられてるとか嫌われてるとか感じていたり、思い違いからの誤解ですね。
一緒に振り返ってみることで、こちらが対応を変えると上手くいくことが多いです。

三上真莉菜先生

経営やこれからの選択などは、今の状況を占ってから、選択肢や方法を見つけてそれがお客様にとってよいことに繋がるかどうか、性格的なことも踏まえて行動できるかなど、具体的な選択を一緒に相談していきます。

そして、タイミングはいつが良いかなど見ていきますね。

編集長

これまでに一番心に残っている鑑定エピソードを教えていただけますか?

三上真莉菜先生

双子の手相を見たことがあります。
とても繊細な手相が印象的でした。

あまりにも線が細やかで、そして弱弱しい線でした。
今でもあれ以上に繊細な手相を見たことがありません。

はじめはひとりだけ、手相鑑定をしましたが、後からもうひとりも鑑定に来てくれて双子の姉妹だとしりました。
雰囲気も似ていて手相もそっくりでした。

人の気持ちや状況なども、気づいてしまうのでしょう。
周囲に気を使い、思考もフル回転な状況で気持ちも自分の気持ちどころではないほどの繊細さでした。

「どこにいても疲れるでしょう」と聞くとうなずいていました。
「家が一番でしょうね」と聞くと深くうなずき「家が安心で、ひとりの時間が好き」と言っていました。

マスコットを作るなど、何か作ることが好きなことも同じでしたね。
とても金星帯きれいな形で出ていました。

精神的な感覚が強く、感受性が豊かで芸術的センスもあるでしょう。
ふたりとも周囲に気を使い過ぎるので、ふたりでいるとほっとするそうです。

「双子で良かったね」って話したことを覚えています。

占いで何かしらきっかけ掴んでもらえたら嬉しい

編集長

占い師になって嬉しかったことは何ですか?

三上真莉菜先生

鑑定して良かったですって言ってくれると自分も役にたてたと、とても嬉しくなります

自分自身も八方塞がりで鑑定を受けて、先生方の言葉で救われたことがほとんどです。

言葉の力と影響力を良くも悪くも感じています。

占いで救われたことを実感する反面、占い師になって周囲の心無い言葉で自信をなくしたり傷ついて、気持ちを伝えられなくなっている方の多いことを感じています。

癒しや元気、開き直りでもいいから、占いで何かしらきっかけ掴んでもらえたら嬉しいですね。

何より奥が深く、神秘的なところが魅力的で一生魅了される

編集長

先生にとって占いとは何でしょうか?占いの魅力を教えてください。

三上真莉菜先生

どの占術でも答えはほとんど同じことでしょうか。

何か繋がっていて、表現や伝え方が違うだけで大本は同じなんです。

それと必要なことは何度も同じカードが出てきます。

78枚もあるのに…一度に出すのは7から14枚くらいがほとんどですから、確率を考えてもびっくりするばかりです。

そんな時は鳥肌が立つので、何かしらエネルギーを感じています。

何より奥が深く、神秘的なところが魅力的で一生魅了されると思っています。

編集長

好きな格言、名言は何ですか?

三上真莉菜先生

今占いと同じくらい仏教が気になっています。なので禅語などに魅力を感じています。

一華五葉を開く
そのままの自分を受け止めることで人生は飛躍すること。
生まれた時に持っているものを十分に開花出来ればそれだけで高みに到達するという意味だそうです。

今はそのままでいることがとても難しいです。
萎縮してしまうようなことも多く自分の持っているものを使えていません。

アドバイスに魔術師が出たら、自分の持っているものを使いなさいってメッセージです。
そして経験も技術も才能も人脈もすべて使って、行動しなさいという時なのです。
自分を信じて欲しいです。

編集長

お休みの日はどう過ごされていますか?プライベートな時間の過ごし方を教えてください。

三上真莉菜先生

時間にゆとりがあれば、平日の昼間に、ひとりで美術館にいくのがすきですね。

今一番に優先することは、孫との予定ですね。
コロナ前までは、二人でお出かけが楽しみでした。

今は毎月お泊りに来てくれています。
孫からZOOMのお誘いも嬉しいですね、楽しそうな孫を見ることに癒されています。

インタビューを見ている読者へメッセージ

三上真莉菜先生

自分のことをもっと知って欲しいと思います。

自分がどう見えるか、どうみられているか?
周囲のイメージと自分が周囲にどう思われているのか?

ずれていることが多くてマイナスに取り過ぎているんです。

それと自分の気持ちに気づいていない人も多くて…
自分の気持ちに鈍感になっていることに気づかないことも、周囲の気持ちには敏感なのに…自分の気持ちを置いてきぼりです。

気づいて自分の幸せを見つけて欲しいです。

周囲が望む幸せではなくて。あなた自身の幸せを見つけて欲しいです。

占いを通してお手伝いできたら嬉しいです。

三上真莉菜先生の鑑定詳細

HP https://www.mikami-marina-akairibon.com/
ブログ https://ameblo.jp/mikami0805/
SNS Twitter Instagram
鑑定料 【対面鑑定】
<手相、タロットカード、占星術>
30分 5,500円
60分 11,000円

​※延長料金は​10分2,200円

【ZOOM鑑定】
<手相、タロットカード>
30分 5,500円
60分 11,000円

三上真莉菜先生の鑑定予約はこちら

-地域

Copyright© 電話占い当たるおすすめランキングTOP10!調査結果を大公開! , 2021 All Rights Reserved.