地域

【スピリチュアルスペースRadien Spirit】Tomoちゃんにインタビューを行いました。

更新日:

Tomoちゃんに占って貰う

\故人交信・スピリチュアルリーディング/
Tomoちゃんにインタビュー

サロンで行っているサービスを教えてください。
Tomoちゃん
亡くなった方や亡くなったペットからのメッセージをお伝えする『ミディアムシップ(故人交信)』

生きているペットからのメッセージをお伝えする『アニマルコミュニケーション』

チャネリングとタロットを組み合わせた『光次元からのアドバイスリーディング』

不要なエネルギーのカットやオーラ・チャクラの浄化調整などの『エネルギーヒーリング』

を主なサービスとして行っています。

ミディアムシップ・アニマルコミュニケーションを受けられた方へのオプションとして

『交信相手から今のお客さまへの贈り物』イラスト描画もあります。

先生のセッションスタイルや使う占術について教えてください。
Tomoちゃん
ミディアムシップ(故人交信)やチャネリング、タロットがメインで、

ミディアムシップに関してはグリーフ(死別悲嘆)ケアの手法も取り入れながら行っています。

どのメニューも『一緒に考えて解決に向かっていく』というスタンスです。

対面やZoom・LINE・電話でセッションを行っています。

編集長
セッションを受けに来る方はどんな方が多いですか?
Tomoちゃん
一番多いのは『亡くなった大切な方とお話したい』という方が多いです。

ご家族、ご友人、世間的に複雑な関係性など様々ですが、

どの関係性でも宇宙から・魂の世界から見ると『この地球上で魂を磨き成長させる為のご縁』であることには変わらないので、

故人からの「より良く生きる為のアドバイスや応援」を受けてホッとされるお客様が多いです。

結果やアドバイスを伝える際、工夫していることはありますか?
Tomoちゃん
なるべくわかりやすく、故人交信やアニマルコミュニケーションなら、真意がしっかり伝わるように例えを用いたり簡単な絵に描いて説明したりするなどして、お客様のハートに落とし込みやすいようにしています。

そして何より、お客様がもともと持っている神性やスピリチュアルな力を思い出したり自己肯定感の向上に繋がるヒントやアドバイスもしています。

お勧めのフラワーエッセンスをお伝えすることも有ります。

おすすめのセッションメニューとおすすめポイントを教えてください。
Tomoちゃん
どれもおススメかつ魂を磨いて成長させるのに必要な要素ばかりではあるのですが…

亡くなった方や亡くなったペットからのメッセージをお伝えする『ミディアムシップ(故人交信)』は、セッションを受けられたお客様から

「セッション後に自分でも故人の気配やメッセージを感じ取れるようになった」

「魂の仕組みが解ったので、ご縁を保持しながら前向きに生きれる活力が湧いてきた」

など、交信した私自身もびっくりの変化のご報告を頂く事が多いです。

Tomoちゃん
チャネリングとタロットを組み合わせた『光次元からのアドバイスリーディング』や、不要なエネルギーのカットやオーラ・チャクラの浄化調整などの『エネルギーヒーリング』を受けられた方からは、

「今まで囚われていた枠から自由になれて自分の進みたい道を胸張って行けるようになった」

「よくよく考えたら必要無い事をハッキリ言ってくれて、目からウロコだった」

という感想が多いです。

セッションを受ける相談者にお願いしておきたいことはありますか?
Tomoちゃん
私のセッションは、魂や光次元の世界とこちらの世界との協力関係・共同創造の上で成立するようなイメージなので、自分の悩みをお話しする時も恥と思わず、出来るなら腹を割って話して欲しいです。

例えば、亡くなった方との交信のご相談の中では「愛人が亡くなって辛いんだ」と生前の関係性なども含めてハッキリ言わないお客様が多いです。

不倫関係であっても、魂的には『この地球上で魂を磨き成長させる為のご縁』であることには変わらないので、お付き合いしていた事実に対して胸を張らず、自己肯定感が弱い状態のままメッセージを受け取っても、亡くなった方から「愛しているよ。幸せだったよ。一緒にいてくれてありがとう。」とポジティブワードを言われてもお客様の心には響きません。

Tomoちゃん
なので、どのようなご相談内容でも腹を割って相談をして頂くと、ご自身が本気で解決したいというエネルギーがきちんと高次元にも伝わり、私も本気で向き合えて、相乗効果で解決の方向に促しやすくなりますから、相談内容に対して恥だと思わない方が良いです。
Tomoちゃん
また、「ただ話を聞いて欲しい」「自分の思い通りにしたい」という場合は、占いではなく心理カウンセリングや催眠療法、愚痴聞き屋さんを利用した方が良いと思います。
編集長
その理由は何ですか?
Tomoちゃん
理由は、「占いやリーディング」と「カウンセリング」は近いですが微妙にゴール地点が違っていて、

「自分の心はどこにあるのか客観的に見つめ、冷静になり、狭まった考えを広げていくこと」がカウンセリングの目的、

「目の前にある問題の裏に隠れている気付きや学びを知っていく事」で、そこで初めて効果的な解決方法が見つけられるのが占いやリーディングの目的です。

Tomoちゃん
問題を直視できない心境だったり、メンタルが強くない時に占いやリーディングを通して解決策を言われても、行動力がない人にとって心が痛くてしんどいだけだけになってしまうので、

カウンセリングなどを利用するまでも無いにしても、「今何に困っている・妨げている物は何・色々度外視した上で最終的に自分はどうなりたいか」みたいなことを紙に書いて整理するなどして、一度、話を聞ける状態を作ってからセッションを受けられた方が一層効果的で奇跡体験も起こりやすいです。

セッションを受けた方からどんな嬉しい言葉をいただきましたか?
Tomoちゃん
「とっても楽しかった!」「すごい元気を貰えた」「考え方が変わった」という言葉ですね。
Tomoちゃん
セッションを始めた時はものすごくどんよりしてエネルギーも重たくてとても辛そうだったのですが、セッションを終えた時には、明るくキラキラしたエネルギーに変わっていて、お顔の血色や目の輝きもとっても良くなっている位。

そういう時って穢れ(=氣枯れ・気持ちや考えがあちこち行って気掛かりになっている・今を生きていない状態)から解放されている状態でも有ります。

そこへこの言葉を頂いたときは心の中で「よっしゃ~」と思いつつ、守護霊さん・光次元の存在たちにも感謝の言葉をお伝えしています。

更には「私も亡くなった人からのメッセージが来やすくなった・奇跡体験を経験しやすくなった」という言葉を頂いたときにはとってもビックリで、元々持っている力を引き出すお手伝いが出来た事は至極感激ですね。

この活動をはじめて良かったことを教えてください。
Tomoちゃん
皆さんが、「色んな条件付けやどうでもいい固定概念」から自由になって本来あるべき姿になっていく様子、そして地球上と言う魂の留学先を楽しんで生きていくという方向に変容される様を沢山見る事が出来て、それがとても嬉しいです。
Tomoちゃん
私自身も昔は鬱やDVによる離婚、そのほか人に言えないようなエグイ経験もわんさか体験した上で守護霊さん・光次元の存在たちに助けられて

「本当に辛いことが沢山あったけれど、生きていて良かった」

と心からはっきりと言えるようになっている今の自分に至るので、皆さんにもそのプロセスを経験したり、可能性を思い出したりしてもらえたら良いなと常々思っているからです。

編集長
大変だったことはありますか?
Tomoちゃん
大変だったことは、現在進行形ではあるんですが、

「どうしたら亡くなった存在や天使などの光次元の存在とのかかわりを仰々しくなく身近な物として日常に生かしてもらえるか」とか、

「亡くなった存在との交信をおどろおどろしい・怖いものというイメージを払しょくできるか」と言った点ですかね‥‥

Tomoちゃん
宗教や民間伝承が元で「魂の世界は目に見えないから特別な人しか触れられない領域」などと様々に恐怖心を煽られ、そこから来る思い込みや不安によって、故人の本当の想いが届きにくくなっているという現状を、魂の世界側では憂いてるというのが現状です。

故人側としてはそのような「不要な思い込みやしがらみを手放して、自分の人生を楽しく生きてもらいたい」という願いがあります。

Tomoちゃん
私の場合は、もともと家にも学校にも居場所が無かったもので、うつ病で自死を選ぶよりは希望を見つけて生きる方がよほど故人のためになると思ったので交信する道を選びましたが、

同様に心の居場所を確保できずに生きる事がしんどくなって、(実際には)自ら望み地球上に来て実践してるはずの「魂のレベルアップ」を諦められては、地球上に送り出した光次元的には本末転倒なので、そういったバックグラウンドも含めて言葉や伝え方を工夫しながら奮闘しているところですね。

先生の強みを教えてください。
Tomoちゃん
私は故人交信や魂の仕組みを知っているが故に、生きる事に対して俯瞰(ふかん)して見ることが出来ます。

人は案外どうでも良い事にしがみついてばかりなのですが、亡くなった方や魂の世界から地球上を見た時の景色というのは、例えて言うなら、我々人間が地面を這っているアリさんを見下ろした時に

「このアリさんとこのアリさんは恋人関係かな」
「このアリさんは残業をしているな」

とわざわざフォーカスして見ることはない状態に似ていて、更にそこへ「存在そのものが美しくて素晴らしく、愛おしい」という宇宙的な愛が加わった感覚というのが、亡くなった方や光次元の存在達の私たちに対する心境になります。

Tomoちゃん
また、私は(夫婦共になのですが)発達障害の当事者ということもあり、マイノリティだからこその視点を持っています。

私は皆と同じ事が出来ず、しんどかった経験がありますが、その一方で「こうしたらもっと楽なのに、障害が無い人の方がどうしてそれが出来ないんだろう?」と疑問を持つことも多くありました。

そういった考え方を基に、「深く突き詰めたら実はどうでも良い事」を外していき、本当に必要な事を集中してやるにはどうしたら良いのかお客様と一緒に考えます。

私はお客様の出来る範囲から得意なことを伸ばす方法や苦手なことを工夫する方法をお伝えすることもします。

編集長
セッションを行う際、大切にしていることや心掛けていることを教えてください。
Tomoちゃん
常に「魂の世界とこちらの世界との協力関係・共同創造で行っている」という心がけで居ます。
Tomoちゃん
故人交信・チャネリングなどは、送信する側と受信する側のチャンネルが合わさって出来ることで自分の力だけではできない事ですから、自分の力に驕らず協力し合うスタンスで居ます。

勿論、その点はお客様に対してもで、人の人生経験や見えているゴールは自分と他者とでは必ずズレが生じ、私とお客様の見ている景色は違うこともあるので、まず目指しているゴールをきちんとヒアリングし、その他ご希望など伺った事を確認する作業も絶対に怠らないです。

「自分の好きな事は何か、興味がある事は何か」と魂の本質的な部分を洗い出す質問をしつつ『一緒に考えて一緒に解決する』というスタンスで、決して押し付けることはしないです。

Tomoちゃん
また、泣くことはヒーリング効果があり心が冷静になるのですが、泣くことを我慢している方が多く、故人交信においては間違った見識から感情を抑えてしまってそこから鬱に発展してしまう方も多いので、私は「セッション時は、泣く為の時間なので思う存分泣いて下さい。」とお伝えしています。
休日はどのように過ごしていますか?
Tomoちゃん
瞑想や私の大切な故人とお話したり、主人と大好きなテーマパークや温泉に出かけたりしています。

また、夫婦で大人の発達障害当事者向けの相談茶話会を開催する事も有ります。

相談茶話会に関しては社会貢献と言うより、私も夫も発達障害の当事者で『こういう場や情報を身近に知れたら早くに人生が良い方へ変わっただろうな』という実体験から来る思いと市内に無ければ作ってしまえという勢いからですね。


編集長
リラックス方法もあれば教えてください。
Tomoちゃん
リラックス方法は、真っ暗な浴室で湯船に浸かり、自分の体に意識を向けてストレッチすることですかね…

普段のストレッチよりも無理なく色んな場所を伸ばせるので、良い香りの中でこれをやると最高に幸せです。

先生の今後の目標・夢を教えてください。
Tomoちゃん
チャネリング・ミディアムシップの認定講座を開催する事です。

特別な人だけが出来るのではなく、本来はだれでもできる事なのですが、様々な要因や固定概念が邪魔をして出来なくさせているだけですし、私も自ら練習して出来るようになったので、そのノウハウをお伝えして、皆で故人や光次元との交信を楽しみ一層より良く地球上で生きるようになりたいですね。

Tomoちゃん
また、障害の有無に関わらず自己肯定感の低い方が多いということをお仕事を通して感じているので、占いを通じてクライアントさんの自己肯定感をあげたり、さまざまなものの見方や切り口がある事、○○出来ない人=幸せになれないという事ばかりに捕らわれずどんな人でも、マイノリティの人であっても幸せになって良いんだという事を広げていきたいと思っています。
最後にこのインタビューを見ている読者にメッセージをお願いします。
Tomoちゃん
以前、私の守護霊さん(=私の大切な故人)と交信した時に言っていた言葉があって、

「出来ないって言ってたら本当に出来ないのと一緒で、そういう世界に居たいと思ったらそういう風になっちゃうよ。エネルギーは自らコントロールできちゃうんだから、コミュニケーションをとれない壁、願いを叶えなくする壁だって想いによっては自ら作れちゃう。だからこそどういう世界に居たいかを自分で決めるべきでさ。で、君はどういう世界に自らの身を置きたいの?」と。

…こんな風に、亡くなった方や光次元の存在は様々な形で皆さんに疑問を投げかけています。

私のセッションを通じて、身近なきっかけから亡くなった存在や光次元の英知に触れて、次元間を超えた共同創造やアセンション(地球や人類が高次元に移行する・次元上昇)、「平和・平等・愛」のもとで一つになるワンネス意識に繋がっている神聖な魂で有る事を思い出して頂けましたら幸いです。

Tomoちゃんに占って貰う

店舗情報

店舗名 スピリチュアルスペース~Radien Spirit~レディエンスピリット
場所 相模原市南区の自宅サロン
小田急線・東林間駅より徒歩約15分(坂道・階段あり)
相模大野駅よりバス利用で10分(徒歩は約25分・平坦な道)
※詳しい住所は予約確定時にお伝えしています。
連絡先 tomochan8888@cosmos.zaq.jp
HPのお問い合わせフォームもあり
個人セッションメニュー・料金 【40分セッション】
下記から1つ選択。
料金:いずれも8,000円※延長10分毎に2,000円
・亡くなった方・亡くなったペットとの交信(ミディアムシップ)
 ※リピーターのみ、当サロンで初回の方は60分から
・チャネリングタロット ・オラクルカードの多次元リーディング
・生きているペットの交信、高次元の存在との交信(チャネリング・アニマルコミュニケーション)
・不要なエネルギーのカットオーラ・チャクラの浄化調整(エネルギーヒーリング)

【60分以上のセッション】
下記から複数メニュー選択可。組み合わせ可。(ただし時間内に限る)
料金:60分12,000円/90分18,000円/120分23,000円
※延長10分毎に2,000円リピーター様のみ
・亡くなった方・亡くなったペットとの交信(ミディアムシップ)
・チャネリングタロット ・オラクルカードの多次元リーディング
・生きているペットの交信、高次元の存在との交信(チャネリング・アニマルコミュニケーション)
・不要なエネルギーのカットオーラ・チャクラの浄化調整(エネルギーヒーリング)

※対面セッションは女性のみ
※他メニュー、オプションあり
詳しくはHPの個人セッション料金のページよりご確認ください。
HP https://www.radien-spirit.com/
ブログ https://anies8888.hateblo.jp/
SNS Twitter Instagram Facebook

Tomoちゃんに占って貰う

-地域

Copyright© 電話占い当たるおすすめランキングTOP10!調査結果を大公開! , 2021 All Rights Reserved.