地域

インド占星術師のアキュバル先生にインタビューを行いました。

更新日:

アキュバル先生に占って貰う

\インド占星術/
アキュバル先生にインタビュー

占いとの出会いは何でしょうか?また、独学で学びましたか?
アキュバル先生
占いというより「運命」そのものに興味がありました。

「運命は努力で変えられる」という言葉はよく巷で耳にします。

でも、俺は全然納得できなかった。

この世界の創造主のような存在がいるならば、そんな杜撰なシナリオで世界を作るだろうか。

「運命」と「自由」の関係は、そんな自分たちの想定をはるかに超えたものなのではないだろうかと。

インド占星術はその探求の過程で出会ったひとつのツールです。

最初から「これは今まで出会ったものとは違う、ここには何か膨大な叡智が秘められている」と感じ、

東京で正当な伝統(パランパラ)に属するインド占星術を教えておられる清水俊介先生の許に入門しました。


編集長
インド占星術とは何か、また魅力を教えてください。
アキュバル先生
インド占星術は「Jyotish(光の科学)」と呼ばれます。

何千年も前、聖仙(リシ)たちは生誕時の惑星と星座の配置が人間の性質・命運に深く関わっていることを喝破(かっぱ)し、

その叡智(えいち)はヴェーダ(聖典)の一部として記述され、「占星術」として伝承されていきました。

「ダシャー」と呼ばれるテクニックで細かくイベントの時期を特定できるのが最大の魅力であり、

膨大な技法体系、そして「輪廻転生」を前提とした宗教観・生命観を有しています。

アキュバル先生
Jyotishはその名の通り「学問」「科学」そして「伝統」であり、

インドのある学校では本当に理系の学問のように日々リサーチとディスカッションが行われています。

日本人はインド占星術を「占い」と見なしますが、未来にはその見方はすっかり変わっているかもしれませんね。

先生の鑑定スタイルやこだわりは何ですか?
アキュバル先生
「インド占星術」というと、「なんだか難しそう」というイメージを持たれがちです。

ホロスコープをお見せして、判断の根拠を明らかにしながら説明するのが自分の鑑定スタイルですが、

かわいいイラストを描きこんだりしてとっつきやすく・・・というか誤魔化しています(笑)。

ウェブサイトにアニメーターさんのイラストレーションを取り入れているのもその一環です。


アキュバル先生
あと、鑑定後の「処方」はしない。

インド占星術師の中には「処方」と称してヤントラ(魔除け)や宝石を売りつけるような人もいます。

そんなものに頼るくらいなら、ちょっとしたことでもいいから誰かの助けになる。目の前の人を救う。

そうしたことが十分「処方」になると思います。

あとは、ひとりの鑑定にとことん時間をかけることでしょうか。

編集長
それでは、遠隔鑑定の際に特に気を付けていることはありますか?
アキュバル先生
特にありませんが、遠隔鑑定(ZOOM)の場合は画面を共有してホロスコープに集中できるのが良い点ですね。

最近の世相もあり、しぶしぶ始めた遠隔鑑定ですが、このほうが自分に合っているのかもしれないと思い始めています。

鑑定は本当に神経を使う作業なのですが、遠隔鑑定だったら、終わったあと酒飲んでぶっ倒れて寝ちゃっても文句を言われないし(笑)。

どんな相談内容を受けますか?
アキュバル先生
仕事と結婚に関する質問がやはり一番多いですね。
アキュバル先生
仕事に関してはコロナ禍以降、特に不安を持たれている方が増えていると感じています。

先ほども言いましたが、インド占星術はイベントの時期や盛衰の時期を「ダシャー」で読み取ることができるのが大きな強みです。

また、具体的に「近々新たなビジネスを始めようと思うのですが、何月何日に始めれば良いでしょうか」というような相談には

「プラシュナ」という技法を使って、「何月何日の何時頃」と具体的な日時でお答えすることもあります。


編集長
では、お客様からどんな嬉しいお声をいただいていますか?
アキュバル先生
最近アニメの「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」にハマっているのですが・・・

この時代にわざわざ感想を文章(手紙ではなくても)で書いてくださる時は、それがどんなものであれ嬉しいものです。

アキュバル先生
最近とある著名な方を鑑定させていただいたのですが、翌日

「誰にも言えない悩みを抱えていましたが、とても楽になりました。今朝は久しぶりに気持ちの良い朝を迎えることができています」

という丁重なお礼の言葉とともに、規定額以上の鑑定料が振り込まれていました。

その時はちょっと感無量でしたね。

誰もが清々しい朝を迎えることができる時代になればと思います。

鑑定結果を伝える際、工夫していることはありますか?
アキュバル先生
師匠からは「相談者を決して脅かしてはならない」と強く戒められています。

しかし、相手を傷つけることを恐れるあまり玉虫色の表現ばかりしていても納得してもらえません。

そのバランスは難しいところであり、まだまだ勉強中です。


編集長
では、ずばり先生の強みは何ですか?
アキュバル先生
たぶん個人としての強みは特にありません。

しかしインド占星術という体系には比類のない「強み」があり、俺自身それを強く信じています。

そういう意味ではインド占星術の背後にある「何千年」という時間そのものが自分の強みだと思います。

あ、役者をやっていたので声を褒められることはあります(笑)

鑑定をはじめて大変だったことを教えてください。
アキュバル先生
出生時間がはっきりとわからない時は大変ですね。

あと先ほども言ったように自分の鑑定スタイルとしてとにかく事前に時間をかけるのですが、

対面鑑定の当日にすっぽかされた時はさすがに「うぉーマジか」と思いました。

尊敬している方、目標としている方などはいますか?
アキュバル先生
現代のインドにおいてインド占星術の復興に尽力され、学校を創設されたK.N.ラオ先生は、自分のみならず、インド占星術を学ぶ者にとってはまさに北極星のような存在です。

また、伝統音楽や舞踏、武術など、古くから継承されている学問や芸能に携わっている人たちのことはとても尊敬していますね。

先生にとって、「占星術」とは何ですか?
アキュバル先生
翼を持たない人間たちが、天空から世界を見渡すことができる唯一の方法。

それが占星術だと思います。

先生の今後の目標・夢を教えてください。
アキュバル先生
変な話、鑑定士としては「いつ辞めてもいい」というスタンスでやっています。

個人的には、将来インド占星術が「占い」の枠を超え、学問として認知されることを願っています。

あと占いと関係ないですが民族音楽の演奏家としても活動しているので、今年は生演奏をたくさんやりたいですね。

最後にこのインタビューを見ている読者にメッセージをお願いします。
アキュバル先生
数字がたくさん出てきてとっつきづらい、鑑定に出生時刻が必ず必要、そもそも日本にまだあまりインド占星術師がいない・・・など、決して敷居が低いとはいえないインド占星術。

でも、あなたがこの記事を見ているのもひとつの縁かもしれません。

「人生は歩き回る影法師、私たちはあわれな役者だ」とはシェイクスピアの言葉です。

確かに、人生とは演劇の舞台のようなものかもしれません。

シナリオがあり、私たちという役者がいる。

役者の面白さとは、台本をよく読んで「どういうふうに演じようかな?」と考えることにあるのではないでしょうか。

もしあなたが神様の用意した台本を知りたくなったらぜひ、信頼できるインド占星術師のもとを訪ねてみてください。

アキュバル先生に占って貰う

詳細情報

鑑定スタイル 対面・遠隔鑑定
インド占星術鑑定料金 【対面/遠隔鑑定】
初回:90分10,000円
再鑑定:90分7,000円
※延長しても追加料金はなし
※学割あり初回のみ 5,000円引き
※対面鑑定の場所は渋谷の喫茶店

※21年2月現在一時新規受付停止中
鑑定時間 水土日祝11:00~19:00
(遠隔は19:00~22:00)


※鑑定希望日の1週間前までに予約をお願いいたします。
得意な相談内容 仕事、恋愛(結婚など)
公式サイト HP:https://www.akbar.space/
SNS:https://twitter.com/ken_jyotish
お問い合わせ先 問い合わせフォーム、またはメールにて
メール:blue.astrologer@gmail.com

アキュバル先生に占って貰う

-地域

Copyright© 電話占い当たるおすすめランキングTOP10!調査結果を大公開! , 2021 All Rights Reserved.