地域

東京池袋の占い「たいようの館」の壬先生にインタビューを行いました。

更新日:

壬先生に占って貰う

壬先生に独占インタビュー

占い師になったきっかけ
編集長
先生はこれまでに、フリーランスコピーライターやログハウス専門建築会社社長など、いろいろ経験されてきましたが、なぜ占い師になろうと思いましたか?
壬先生
21世紀を迎える頃、物質社会ではなく、精神社会にシフトすると感じました。

ものが溢れたら捨てるか、今後は増やさないで精神面での満足感を求める時代になると。

そこで会社の破綻もきっかけとなり、占い(命占・四柱推命)で見えない力を検証してゆくうちに「占い師」になりました

編集長
四柱推命の他にも、断易、九星気学など、さまざまな占術を駆使していらっしゃいますが、これらの占術を使う理由を教えてください。
壬先生
命占・卜占・相占の中で、しっかり基礎を把握しておかなければならないものが命占です。

とりわけ多くの命占の基礎となったのが四柱推命です。

そこでまずは四柱推命から始め、次に卜占である断易を学びました。で、こうなると東洋占術はすべて踏破しようと考え、奇門遁甲、風水に続き九星気学(これは日本生まれ)、周易、手相、タロットに至りました。

また、ある時期からこれら3つのカテゴリーとは違う「開運」に特化した分野も重要ではないかと考え始めました。

多くの方に「事象」や「今後の運気」等を伝えると「では、どうしたらよいでしょうか」となります。四柱推命である程度の解決策はご教示できますが、神社詣りの吉方位を出したりすることはできません。

壬先生の鑑定スタイル
編集長
お客様はどのような方が多いですか?
壬先生
老若男女問わず来られますが、私は自分の経験から、仕事で破綻しそうな方をご指導することが多いですね

仕事で今後の状態を推測して悪い運気の場合はそれに備える、大凶を中凶に、中凶を小凶に、小凶は無にできるようなご指導を心がけています。

開業や転職、フリーランサーの方の開運も多いですね。

編集長
鑑定する上で気を付けていることは何ですか?少し辛口とありますが、どのようにアドバイスしていますか?
壬先生
来客者は100人100様です

まずはその方がどのような人格、性質、宿命を持っているか四柱推命で診て、大運年運とどのような化学反応を起こしているか判断します

これはどのような場合でも必ず診ます。

その上で相手の方が厳しい内容に耐えられそうであれば正直に状況を伝えますが、中には耐えられそうもない方や精神疾患を患ったり、幼児体験でカルマを持っているなど、そのまま申し上げても逆効果になる場合があるので気を付けています。

ただ、やはりある程度の事実は伝えないと真理に近づけないので、結果、辛口となることが多いかもしれませんね。

開運が実現した事例
編集長
最近よく相談される悩みは何でしょうか?
壬先生
最近ですと、コロナに影響されて経営ができなくなりどうしたらよいか、また、現実的に破綻を見据えた処理と今後の再生方法、その後の開運をじっくりと指導しています。

これは現実的な債権者対応と推命での運気の強弱を見据えて指導しますが、恐らく占い師で両方できるのは私だけでしょう

編集長
これまでご指導されてきて、一番印象的だったエピソードを教えてください。
壬先生
いくつかありますが、やはり「開運」が実現して現実的に救われた事例ですね。

PDFの自著「六占術で、鑑定開運、自由自在」の中で事例でも紹介していますが、50代の男性が経営している賃貸マンションが経営困難な状況になった際、自分の努力と開運(この時は神社詣り)でローンの借り換えができて大きく返済額が減り、経営破綻から免れたというものです。

壬先生著『六占術で、鑑定開運、自由自在』
PDFにて販売!今なら特別価格1,000円

編集長
占い師になって良かったことはありますか?
壬先生
占い師になってよかったことは特にありません。

占い界には多くの先駆者や有名人がいますから、抜こうとか目立とうという野心もなく、私にしかできないような占いができればそれで大満足です

編集長
占い師になって一番大変だったことは何ですか?
壬先生
大変だったことも特にありません。

私は後発で占いを始めたのは45歳ころでした。

すでにフリーランスコピーライター、ログハウス建築社長、イタリアレストランなどを経営して成功も失敗もしこたま経験していましたし、占い師で食べようとは思っていなかったからでしょうかね(笑)。

編集長
好きな格言を教えてください。
壬先生
人事を尽くして天命を待つ」(孔子)です。

この格言には占いに通じるものが含まれています。

動き努力しなさい、されば結果はついてきます

占いだけには頼らずに自分の努力行動が大事、恐らく半分は努力(現実)で、残り半分が運気(宿命)でしょう。

編集長
今後の目標ややってみたい事(夢)を教えてください。
壬先生
占いに関して夢ややりたいことは特にありません。

違うカテゴリーで言えば作詞作曲自演で音楽活動、現在も八ヶ岳店で実行している週末農業を継続したいですね(実践中)、占いとは関係ない話ですみません(笑)

インタビューを見ている方へメッセージ
壬先生
世に占い師たる人物はたくさんいます。

私は占う側ですが多くの方は占なってもらう側です。

占い師にも研鑽を重ねて真剣に正しく、来客に対峙する方もいれば、ちょっとかじっただけで占い師と名乗る方、占い師になってもさらに勉強を重ねる方、そうでない占い師がいます。

私は、客側つまり占ってもらう側にもある程度占いを勉強していただいたほうが良いと思います。謂わば「占ってもらい方」変なことばですが、どんな占い方をしているのか知っていた方が信頼できる占い師を見つけられるということです。

まずは命占をしっかり正しく理解できているか、次は目前の問題を卜占で結果が出せているか、最後に悪い状態を改善(解決ではありません)できる「開運」を指導できるか、です。

テレビに出たり本を出したりするだけで名を売る占い師が「できる」占い師ではありません。それは、あなたの目と洞察で見極めてください。

※現在、池袋本店で「占ってもらう側の知識」と題してセミナーを開催しています。詳しくはメールでお問合せください。

壬先生にメールで問合わせる

店舗情報

店舗名 たいようの館
電話番号 03-6339-3991
鑑定料
(税込)
【壬先生鑑定料金】
45分 10,000円
HP http://www.taiyou-y.tokyo/
SNS Facebook

壬先生に占って貰う

-地域

Copyright© 電話占い当たるおすすめランキングTOP10!調査結果を大公開! , 2021 All Rights Reserved.