当たる電話占い画像ヘッダー

コラム記事一覧

電話占いとは?安心して利用できるの?どんな人に向いているの?

更新日:

最近では、電話占いという占いの形態もすごく一般的になってきました。その証拠に、ここ最近電話占いサイトの数もどんどん増えてきています。

でも、実際電話占いサイトを利用したことがあるという人は、まだまだあまり多くはありません。なので「電話占いっていう名前は聞いたことがあるけれど、それがどんなものなのかはわからない」っていうこともあるでしょう。

そこでここでは、電話占いとはなんなのか?どんなメリットがあるのか?利用する際にはどんなことに気をつければいいのか?そんなことを見ていきたいと思います。

電話占いがどんなものかしっかりと把握して、不安なく使えるようにしていきましょう。

今人気の電話占いとは?

そもそも電話占いとはどんなものなのか。まずはそれをチェックしていきます。

電話占いというのは、読んで字のごとく「電話で占い師の先生に占いをしてもらえるサービス」になります。WEBサイトで占いが出来るところは多いですが、そういうサイトはその性質上、基本的に受け身の占いになる。でも電話占いというのはそうではなく、占い館などでの対面占いのような、こちらから悩みを投げかけるような占いを、電話で提供してもらえるものになるんです。

利用の流れは以下のようになります。

  • 電話占いサイトを選んでアクセス
  • メールアドレスや電話番号などの会員登録をする
  • 占ってもらいたい占い先生をサイトの中から選ぶ
  • 鑑定依頼をする
  • 電話をして(あるいは電話が来て)占いをしてもらう
  • 料金を払う

料金に関しては、先払いの場合もあれば後払いの場合もあるので、占いをしてもらう前に料金を支払うこともありますが、基本的な流れとしては、電話占いサイトを通して占い師を選択して、占いをしてもらうという流れになります。

電話占いの歴史。実は1990年代からある!

いつのまにか一般化していた電話占いですが、その歴史は意外と古いものです。

1990年代には、電話を用いて占いをするという形の占いが提供されていたといいます。

ただそれがより広まってきたのは、やはり90年代後半から2000年代頭です。

90年代後半から2000年代頭には、それまでごく一部の人しか使えなかったようなインターネットが家庭に爆発的に普及して、各家庭に1台パソコンがある、一人一人が携帯電話を持っているというのが当たり前の時代になりました。それによって、電話占いというものも一気に広まっていったのです。

さらに2000年代後半から2010年代前半には、大スマートフォン時代とも言える時代になり、感覚的には一人1台パソコンと携帯を併せ持っているのと同じこととなりました。その結果、電話占いサイトへのアクセスも、そして電話を使った占いもこれまでよりもさらに簡単になり、電話占いがどんどん広がってきたのです。

対面式占いとの違いは何?

そんな広がりを見せた電話占いですが、当然今でもまだまだ占い館などでの対面式の占いは廃れていません。では、そんな対面式の占いと電話占いとは、どう違うものなのでしょうか?

その違いを把握しておかないと、電話占いよりも対面式の方があっているのに、電話占いを利用し続けてしまうことも出てきますし、その逆も出てきます。

そうならないように、以下の比較表でそれぞれの違いをチェックしてみましょう。

電話占いサイトには、たくさんの占い師が在籍しています。そのため、扱っている占術も以下のようにさまざまです。

- 電話占い 対面占い
料金 1分150円から250円程度
高くても1分500円程度
20分で2,000円から3,000円程度
高い場合には30分10,000円くらいになることも
利用方法 ネットで依頼をして電話で占い 直接を店舗に足を運んで占い
利用料金以外にかかる費用 通話料(無料のところも多い) 交通費
支払い方法 クレジットカード・キャリア決済・銀行振込・コンビニ払い・電子マネー等 現金かクレジットカード(現金のみの場合もある)
営業時間 24時間のところが多い 10時頃から遅くとも22時ごろまでであることが多い
占い師の数 100人オーバーも珍しくない 20から30名くらいであることが多い
占い方法 手相や人相占いは難しい(写メールで対応しているところもある) 難しい占い方法はない
サービス 初回利用で10分程度無料になることが多い 無料で利用できるようなサービスはほとんどない

これらの8つの点が、電話占いと対面占いで大きく違う点だと言えます。

中でも特に大きいのは、やはり利用時間になるでしょう。電話占いの場合にも、20分からというところもあるにはあります。ただやはり多いのは、1分から利用が出来るという電話占いサイトなのです。

もちろん1分では、自分がしてもらいたい占いをきちんとしてもらうのは難しいところもあります。電話での1分というのは本当にあっという間ですから、すぐに時間が過ぎてしまうのです。

でも4分5分くらいであれば、自分が占いをしてほしいところの占いが終わることもある。

それに対して対面式の場合は最低でも10分とか20分とか利用しないといけないことがほとんど。なので、どうしても1,000円以上はかかってきてしまいます。

1分あたりの料金で見ると電話占いの方が高いことが多いですが、このように全体で見ていくと電話占いの方が安くなることもあるんです。電話占いでは最初に、無料で利用できるクーポンのようなものをもらえることも多いですし。

電話占いと対面占いでは気軽度が違う

こうした大きな違いを見てみると、一つの結論にたどりつきます。それが、気軽度が全然違うという点。

対面占いでは、最低の利用時間もありますし、支払い方法も多くはない。そして何より実際に足を運ばないと利用できない。それに対して電話占いでは、ネットと電話が出来れば利用できるし、支払い方法も豊富。そして完全に無料でお試しできることもあるし、電話の時間をコントロールして料金の調節もできる。なので、より気軽に利用できるのが電話占いとなるんです。

- 電話占い 対面占い
気軽度 ★★★★★ ★★★☆☆

気軽度でいえば、このくらいは違ってきます。

電話占いのメリット・デメリットは何?

電話占いとはどういうものかというのは、ここまでで何となくわかってきたのではないでしょうか?でも、それにどんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのかというのはまだわからない人も多いでしょう。

実際電話占いにはどんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのか、以下にまとめてみました。

電話占いのメリット

・後払いが可能なことが多い
・たくさんの先生の中から相性が合う人を見つけやすい
・気軽に利用できるのでことあるごとに相談が出来る
・相談内容を占い師先生以外に聞かれることがない
・顔を見ないで話せるので話が苦手でも利用しやすい
・深夜帯などのメンタルが弱りがちなときにも利用できる
・キャンセル料がかからないことが多い
・先払いのポイント購入で普通よりもお得に利用できる
・事前に先生ごとの口コミをチェックできるサイトが多い
・利用規約などが明記されていて安心できる
・時間をかけて先生を選ぶことが可能

このように電話占いにはたくさんのメリットがありますが、意外と嬉しいのはキャンセル料がかからないという点でしょう。

人気の先生に鑑定をしてもらいたいという場合には、予約をしないとスムーズにいかないこともあります。それは電話占いでも対面占いでも変わりはありません。でも、電話占いの場合には、予約をしてキャンセルになっても、特に何もペナルティがないことも多いんです。

それに対して対面占いの場合には、鑑定料金の50%だったり、あるいは100%がキャンセル料になってしまうなんていうこともあります。予約をキャンセルするタイミング次第ではかからないこともありますが、そうしてキャンセル料がかかってしまうことがあるというのが痛いことは間違いありません。

電話占いのデメリット

・時間を気にしつつ占いをしないとならない
・いちいち会員登録をしないとならない
・個人情報が流出する可能性も0ではない
・サイトからの退会方法が複雑なことがある
・マンツーマンでの鑑定になる
・事前に相談したいことを決めておく必要がある
・必ず一人先生を選ばないとならない
・予約の時間が大雑把なことが多い

デメリットとして大きいのは、やはり情報流出のリスクでしょう。対面占いの場合は、特に情報を何も提供しないで占いをスタートすることもあります。たとえば手相なんかは、入ったら手相を見せるだけです。

でも、電話占いの場合には、電話番号やメールアドレスなどを入力する会員登録が必要なところがほとんど。場合によっては名前や住所を登録しないといけないことも。

ということは、それらが流出してしまうリスクがあるということ。情報流出のリスクは、電話占いサイトだけにあるわけではなく、会員登録が必要なすべてのサイトにあるとは言えます。でも、電話占いサイトに登録している情報というのは、特に悪用されがちになるでしょう。何かしらの悩みがあることは間違いないわけですから。

もちろんサイト側も情報流出をしないように管理は徹底しているものですが、可能性が0ではないのはデメリットです。

電話占いを利用する際の注意点

電話占いには、こうしたメリットデメリットのほかに、注意点もあるんです。

以下のような注意点も頭に入れて使用しないと、損になったり、トラブルになったりすることもあるでしょう。

・時間を使いすぎると知らない間に高額の請求となってしまう
・あまり気軽に相談しすぎると依存してしまうことがある
・後払いの支払いが遅れると訴訟問題になる
・後払いの支払い期日は短いこともある
・先払いでポイントを買っても多少余ることも多い
・通話料がかかるサイトもある
・24時間利用できるサイトでも24時間たくさんの先生がいるわけではない
・新しいサイトがたくさんできてきているので、評判が分からず信頼性が乏しいこともある
・口コミには悪いことは書かれていないことがほとんど

電話占いを利用する上での一番の注意点は、やはり通話料。比較表でも見てきたとおり、電話占いの通話料は、かからないところも多いのですが、すべてのところでかからないというわけではないんです。

しかもそれは、小さなサイトやできたばかりの無名なサイトだからかかるというわけでもなく、ある程度大きなサイト、有名なサイトであっても、電話占い時の通話料がかかるところがある。だから、事前に通話料がかかるかどうかを、きちんとチェックしておかないとなりません。

通話料がかからない場合には、「通話料無料」と明記されていることが多いですが、通話料がかかる場合には大々的に「通話料がかかる」と書かれていることは少ない。なので、もしその電話占いサイトで通話料がかかるかどうかわからなければ、利用規約やよくある質問などをチェックしてみてください。かかる場合にはそこにはきちんと書かれていることが多いです。

電話占いはどんな人におすすめ?

結局のところ電話占いはどんな人におすすめできるのか?と聞かれたらそれは以下のような方になります。

・気になることがあったらすぐに占いをお願いしたいと思う
・なかなか人には話しづらいような悩みを抱えている
・占ってほしいことがたくさんあるわけじゃないし占いにあまりお金をかけたくはない
・スマホやパソコンでの会員登録が苦ではない
・たくさんの人に占ってもらいたい
・深夜帯に占いを利用したいと思うことが多い
・予約をしても予定が変わってしまうことが多々ある
・単純に家の近くや会社の近くに占いをできるところがない

まとめると、電話占いが特におすすめできるのは、「あまりお金をかけずにディープな占いを気軽にしていきたい」という方になります。

お金をかけたくないのであれば、有料の電話占いではなく、たとえば朝のテレビ番組でやっているような簡易的な占いであれば完全に無料で活用することができます。でも、それだとどうしてもよりディープな占いはできない。一人一人にあった繊細な占いはできないんです。

だからよりディープな占いをしたいのであればお金を払うしかない。ただそのためにお金を払うのであっても「あまりたくさんのお金をかけたくない」とか、「お金をかけるとしても気軽さは失いたくない」とか、「深夜などのどんな時間帯でも利用したい」なんていうふうに思っている人は多いでしょう。

電話占いは、まさにそんな方たちにすごくおすすめできるんです。

もちろんこうしたおすすめの人に当てはまらなくても、メリットに魅力を感じたという人には、是非一度試してみることをおすすめします。

10分程度のお試しであれば、完全無料でできる電話占いサイトもありますから。

-コラム記事一覧

Copyright© ガチ調査!よく当たる電話占いランキング!当たる先生はこの人! , 2018 All Rights Reserved.